nend(ネンド)とGoogleアドセンスを併用するのはやめました

nend(ネンド)とGoogleアドセンスを併用するのはやめました

こんにちは、飲んべいです。

先日、クリック報酬型広告サービスのnend(ネンド)をおすすめしていましたが、Googleアドセンスと一緒に使うとnend本来の良さがでなかったので説明していきます。

スポンサーリンク

クリック報酬型広告 nend(ネンド)

nend(ネンド)申請手順・使い方

登録や使い方はこちらを参考にして下さい。

申請手順:めっちゃ使える【スマホ広告】nend(ネンド)に登録してみた
使い方:nend(ネンド)から承認メールが届いた 使い方を説明するよ
Simplicity2:nend(ネンド)広告を 【Simplicity2】に貼ってみる!こんなに簡単に貼れたよ

nend(ネンド)に登録した理由

私が、nendを登録した理由は、nend広告はアドセンス広告と一緒に使えます。

そのため、アドセンス広告と一緒に使えば、広告を表示させれる数が増えると思ったからです。(考えが甘かった)

Googleアドセンスの広告は、表示できる数、表示させる場所などに気を使わないといけません。

なぜなら、規定の数より多く広告を表示してしまったり、PCとモバイルでの表示方法がおかしくなるとポリシー違反になってしまうからです。

最大の欠点が、アドセンスは1ページにつき最大3つまでしか配置できないと決まりがありました。

nend広告はアドセンス広告に似ています。アドセンス広告の数を補うには、めちゃくちゃ使えると私は思いました。

実際は?

実際、モバイル版にnend広告を配置させ、アドセンス広告と一緒に使っていました。

確かに広告の数が増えたので、クリックされる確率が上がりました。しかし、nend広告には欠点がありました。

一定期間試した結果、最初にグーグルアドセンスの収益が下がり始め、その後はネンド広告自体の単価がめちゃくちゃ下がったのです。

nend広告の単価

nendの広告クリック単価は9円からスタートし、その後の成果に応じて単価アップすると言われています。

始めのうちは、実際にクリック単価が上がっていきました。

いい時は20円いかないくらいでしたが、しかしいきなり途中から単価が下がり始め、クリック単価が0の時などありました。なぜっ?

アドセンス広告は?

アドセンス広告は、nend広告によってクリック率が下がりました。

広告を増やせたのはいいですが、逆にアドセンス広告ではなく、nend広告の方がクリックされると言う結果に。

広告を増やせば、広告収入が上がると思っていた私は、考えが甘かったです。

その結果、nend広告は外しました。

アドバイス

Googleアドセンスに申請しても承認が下りない方には、nend広告が最適です。

しかし、Googleアドセンスを承認されて使っている方には、nend広告はあまりお勧めできません。

そして、2016年8月中旬ぐらいから、アドセンス広告設置数の上限が撤廃され、事実上4枚以上配置することが可能になっています。

また、アドセンスには「モバイル向けの新しいページ単位の広告利用」の項目もありますので、そちらを試しに使った方がいいと思います。

Googleアドセンス取得までのまとめ

初心者の私でしたが、ブログを始めて1か月も経たない時に、アドセンスに申請しましたが、承認されましたので、参考までに見てください。

参考→【最新】8日で承認 Googleアドセンス承認までのまとめ

まとめ

使い方によっては、nend広告もいい方法があると思います。

私の使い方では、nend広告は発揮できませんでした。

Googleアドセンスもモバイル版では、nend広告と同じように広告表示ができますので、アドセンスを取得されている方は、そちらを試してみてください。

参考→めっちゃ使える【スマホ広告】nend(ネンド)に登録してみた
参考→【アフィリエイトの始め方】始めるなら断然ワードプレスがいい理由
参考→【初心者】アフィリエイトの始め方 用意する物