CBD化粧品(クリーム・美容液)おすすめ7選!スキンケア効果に期待大!

CBDはカンナビジオールの略で大麻草に含まれる成分です。大麻と聞くと違法かと心配になりますが、CBDは安全性が高く国内でも合法の成分です。

そんなCBDにはニキビやアトピー、肌荒れなどの肌トラブルに有用な効果を発揮するとされ、近年CBDクリームやCBD美容液などのCBD化粧品が続々と登場しています。

ここでは、今口コミでおすすめのCBD化粧品をクリームや美容液などのタイプ別に紹介していきます。今までのスキンケアではなかなか肌トラブルが改善しない、CBDの効果を実感してみたい、といった方は参考にしてくださいね。

目次

CBD化粧品の種類とは?

CBD化粧品には、クリーム、バーム、美容液、化粧水などがあります。

意外なほど多くのアイテムが開発されていますね。この記事では特に商品の数が多いCBDクリームとCBD美容液のおすすめ商品を紹介していきます。

CBDクリームおすすめ5選!

CBD化粧品の中で多いのがCBDクリームです。ここでは5つおすすめのCBDクリームを紹介していきます。

CBD ORGANIC キュアスリッチセラム

CBD ORGANIC キュアスリッチセラムは、医療や美容分野で注目を集めるCBDを配合したことで、さまざまな肌トラブルの改善効果が期待されています。

使い方は化粧水で整えた肌に、CBD ORGANIC キュアスリッチセラムをティースプーン1杯分手に取り、肌全体になじませるだけでOKです。

肌トラブル改善とともに、ストレスを軽減できるよう5種類の精油を厳選して採用。心安らぐハーブの香りも楽しめます。

価格:8,700円(初回限定50%オフ4,350円)
容量:30g

公式サイト:CBD ORGANIC キュアスリッチセラム

CANNA

CANNAは、CBDと糖たんぱく質の一種のプロテオグリカンを配合したクリームで、保水力はヒアルロン酸の150%を誇っています。

CBDが肌の内側から肌を整えて、たっぷりの保湿力で肌の健康をサポートします。天然由来成分だから敏感肌にも安心して使用できます。

CANNAは化粧水・マッサージクリーム・乳液・パック・美容液・クリームの1台6役を担うクリームです。

価格:6,980円(初回限定2,980円)
容量:30g

公式サイト:CANNA

MUKOOMI ヘンプ CBD フェイシャルクリーム

MUKOOMI ヘンプ CBD フェイシャルクリームは、CBD配合のフェイスクリームで、乾燥肌や敏感肌にも優しいリペアクリームです。

純度の高いCBDアイソレートを使用したことで、敏感肌を優しく抑えながらうるおいで包み込むようにケアします。

自然な肌の働きやサイクルをサポート、肌のテカリの原因になる皮脂もカットしてくれます。べたつかずとても使いやすいテクスチャーが特徴的です。

価格:5,000円
容量:50ml

公式サイト:MUKOOMI ヘンプ CBD フェイシャルクリーム

hemptouch セラピューティック CBD スキンバーム

hemptouch セラピューティック CBD スキンバームはオイリー肌向けのクリームで、純度の高いCBDやシアバター、マンゴーバター、ビタミンEなどを配合しています。

あずき大のバームを指に取り、手のひらで温めて溶かしてから使います。ゆっくりマッサージするように肌になじませることで、肌にうるおいを与えて肌のきめを整えて柔軟性を保ちます。

化粧水やクリームで肌を整えた最後の仕上げに使うのがおすすめです。

価格:7,980円
容量:50ml

公式サイト:hemptouch セラピューティック CBD スキンバーム

gron フェイス&ネッククリーム

CBDとナチュラル保湿成分を組み合わせたクリームで、肌を明るくして気になる部分のシワの改善効果も期待できるものです。

ヒアルロン酸とペプチドが肌をしっとりハリのある肌を保ち、ローヤルゼリーやプロポリスが肌を生き生きと美しく導きます。

朝晩のスキンケアの最後に適量を手に取り、顔からデコルテにかけて優しく伸ばして使います。手のひらで軽く温めてから肌をプレスするように使うのがおすすめです。

価格:4,800円
容量:60ml

公式サイト:gron フェイス&ネッククリーム

CBD美容液おすすめ2選!

CBDクリームに次いで多いのがCBD美容液やオイルです。

Greeus CBD SERUM

Greeus CBD SERUMは、肌本来のうるおいをケアする美容液で、うるおいが欲しい方や、肌が弱いけどケアをしたいという方におすすめです。

CBD本来の効果を引き出すように、ブレンドしているのはすべて植物由来の成分のみ、CBDはブロードスペクトラムを使用し、低刺激に仕上げています。

使い方は化粧水の後に適量を塗布するだけでOK、洗顔直後に薄く塗布してから化粧水を使うとより効果的です。気になる部分には集中的に塗布するのもおすすめです。

価格:9,800円
容量:30ml

公式サイト:Greeus CBD SERUM

トラブルバニッシュミザリー CBDスキンオイル

トラブルバニッシュミザリー CBDスキンオイルは、オイルマッサージ用のスキンオイルで、フランス産の高級グレードのCBDオイルを使用しています。

日本国内で安定試験を実施して、すべて検査済みのものをボトリング。CBD含有量10%を保証しています。

筋肉の疲労時、凝りなどがあるときは気になるヶ所に軽くマッサージするように塗布します。深い眠りが欲しいときはこめかみや頭皮・デコルテなどに優しく塗布するのがおすすめです。

価格:9,800円
容量:15ml

公式サイト:トラブルバニッシュミザリー CBDスキンオイル

CBD化粧品に期待できるスキンケア効果とは?

CBDは、リラックス効果や鎮静効果、抗炎症作用などが期待できるもので、肌にCBD化粧品(クリームや美容液、オイル)を塗布することで経皮摂取によりCBDを取り込んでいきます。

CBDは皮膚にある細胞や毛細血管に入り込んで局所的に作用し、経皮摂取から取り込んだCBDは体中を巡らないので局所的な効果を発揮します。

肌荒れ、ニキビ

CBDは肌の炎症や痛み、ニキビなどの部分的な異常に効果があることが認められ、経皮摂取の場合、具体的な症状の変化が出るまでは1~2時間と時間がかかるものの、5時間ほど持続するといわれ、体の表面に起こる異常に効果が期待されているのです。

アトピー

CBDは肌荒れやニキビ以外にも肌疾患として悩めるアトピーにも効果が期待されています。かゆみの原因になるヒスタミンについて、CBDがヒスタミン誘発性のかゆみを緩和することがわかっています。

また、アトピー性皮膚炎を長期化させる原因として、かきむしった肌への細菌感染による炎症悪化が挙げられますが、CBDの抗菌作用がアトピーのかゆみの緩和に加えて皮膚の細菌増殖の抑制することも期待されています。

こうしたCBD化粧品でスキンケアしたとしたら、肌トラブルの改善はもちろん、しみやしわなどの悩みの解決にも近づくかもしれません。

参考:麻田製薬

まとめ

今回はCBD化粧品について紹介しました。肌を健康に保ったり、明るく見せたりするCBDクリームのほか、コリや深い眠りにも良いCBD美容液などもありましたね。

どのCBD化粧品も高品質でオーガニックのCBDを使用しているので、安心して使えるのではないでしょうか。

敏感肌用、オイリー肌用など自分の肌に合うCBD化粧品を使ってくださいね!

気になるCBD化粧品が見つかった方は、さっそく試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる