電子タバコ「eGo AIO」アトマイザー一体の洗浄方法

こんにちは、飲んべいです。

ついに電子タバコが変な味になりました。ちょっと苦みがでたような。

電子タバコを使うようになって、約2週間が経ち、
色んなリキッドを追加したりしていて、味がおかしくなってきました。それにコイルが悪くなったのかな?

私の使っている電子タバコはジョイテック 「eGo AIO」です。こちらはアトマイザーのタンクが本体と一体化になっているものです。

そこで、2週間経ちましたので、コイル交換を兼ねて、一回洗浄してみたいと思います。

おおざっぱな洗浄になりますのでよろしくお願いします。

eGo AIOいざ洗浄開始

ジョイテック 「eGo AIO」はこちらを参考にして下さい。

参考→遂に買ってしまった!電子タバコ「Joyetech」eGO AIO

まずは用意する物

eGO AIOを洗浄するにあたり、用意する物があります。

その①:紙コップ

その②:ぬるま湯

その③:ティッシュまたはキッチンペーパー

その④:eGO AIO

その⑤:新品のコイル

用意できましたら、洗浄開始していきます。

洗浄開始

まず、eGO AIOの本体から、全てをバラして、分解していきます。

コイルは消耗品なので、この際捨てます。

たばこカプセル用のドリップチップも分解します。

紙コップにぬるま湯をいれてください。

本体のアトマイザーのタンクにお湯を入れます。

※タンク以上にぬるま湯を注がないように注意!

大体リキッドと同じくらいのMAXラインまで、紙コップの先端をちょっと折り曲げればお湯がこぼれにくいです。

 

本体の充電ポートや電源ボタンはぬらさないでください。

こちらがあると便利みたいですが、私にはなかったので紙コップで。

ぬるま湯を入れたら、ティッシュで押さえてシャカシャカ振ってください。

この作業を二回ぐらい繰り返したら、ティッシュで水滴をふき取り、乾燥させます。(アドマイザータンクにティッシュを押し込んで水滴を取ってください)

紙コップにぬるま湯が余っていると思いますので、他のパーツを入れちゃいます。

アトマイザーキャップ(ベース)もぬるま湯につけちゃいます。←アトマイザーキャップいいのかわからないですが、私はまだ壊れたことがありません。

コイルも洗浄したい場合は、ここに一緒にいれてください。

10分ぐらいぬるま湯に浸けて放置します。

その後、ぬるま湯から取り出しティッシュで水滴をふき取ります。

そして乾燥させます。アトマイザーキャップ・コイルはよう乾燥!!

コイルをつけた場合、水滴を取り、一日以上乾燥させてください

コイルが乾燥していないとショートします。

乾燥後、組み付け完成です。

新品のコイルは、リキッドを垂らして15~20分ぐらい放置しておいてください。

私はぬるま湯だけで、洗浄しましたが人によっては、この洗浄後に消毒エタノールにつけてから乾燥させる方もいます。

まとめ

eGO AIOの洗浄は、味がおかしくなったり、コイルが悪くなった時に私は、行いましたが人によっては、毎日寝る前や、一週間に一回のペースで」洗浄する方もいます。

洗浄自体は、本体の充電、ボタンの所に水が入るのだけ気にすれば、簡単にできると思います。

コイルは消耗品ですので、交換すればいいですが、まだ悪くなっていないので使うと言う方は、洗浄後に乾燥だけは忘れないでください。

※未成年者の喫煙は法律で禁じられています。タバコは20歳になってから。

参考→プルームテックたばこカプセルとリキッド最強の組み合わせ方はこれだ!

参考→プルームテックを車の中で!プルテク車内専用アクセサリー特集

参考→電子タバコ「Joyeteche Go AIO」をたばこカプセルで吸ってみた感想

参考→電子タバコの勝利か?たばこ税値上げで加熱式も対象に!節約しようプルームテック

参考→プルームテックに合うリキッドは?おすすめの組み合わせ方

参考→電子タバコを吸ってるあなたへ!リキッドは大丈夫?安全性について調べてみた

参考→プルームテック限定販売は終了?購入してから覚えておくと便利な情報!

参考→たばこカプセル対応電子タバコ「JUSTFOG Q14」を買ってみた

最新情報をチェックしよう!