新型 glo Series2 mini が販売開始!グローがコンパクトになって登場します

  • 2018年12月14日
  • glo
  • 1130view
glo

どうも、飲んべいです。

本日から新型グローが販売開始になりました。

見た目はglo Series2なんですが、コンパクトになったようです。

ちょっと前にメールやLINEで新型グローについて届いたのではないでしょうか?

私のところにもLINEで届き、デザイン変更だと思い確認すると新型との情報が。

フィリップモリスやJTに続き、BATからも新型グローが発売します。

 

広告

 

持ち運び重視!コンパクトな「glo Series2 mini 」

ファミマに行くとこのような看板が設置してありました。

楽しさを手に、出かけよう

コンパクトになって持ち運びやすくなりましたよ!と言っているようです。

画像だとちょっとスリムな感じになったようにも見えますが、めちゃくちゃコンパクトになったわけではないですね。

デバイスデザインもglo Series2のカラーを変更したような感じです。

発売日や価格

発売日:2018年12月14日(金曜日)より順次

価格:5,980円

販売場所:ファミリーマート限定

価格は5,980円となっていますが、LINEだと3,980円になっています。なので3,980円(税込)で販売していると思います。

そしてお一人様1個のようです。

 

広告

 

新型グローはココが変わった!

詳しい性能については、まだわかりませんが、わっている範囲で説明します。

まず新型グローの名前は「glo Series2 mini ブルー」となります。

本体カラーは「ブルー」が発売。

パット見 glo Series2 のようですがスペックなどが変更されているようです。

名前が「mini(ミニ)」となっている通り、デバイスが小型化されています。

バッテリー容量を変更して、コンパクトになったことで持ち運びやすくなった。

ただデメリットもあります。

喫煙本数が30本ほどできていた現行グローに比べ、グローミニは15本ほどになったようです。

コンパクトにするために、バッテリーを小型化したことでスペックは落ちてしまっています。

 

グローミニは売れるのか?

この新型グローは、いきなり発表がありましたので、そこまで自信があるとは思えないですね。

しかも専門店などで販売をしていない。ファミリーマート限定ってとこに。

コンパクトになった!といっても、現行グローのサイズや重さって気になります?

私はあまり気にしたことがありませんので、コンパクトにする意味があったのかなぁ~っと。

最大のメリット喫煙本数を潰してまで販売するようなデバイスだったのか?

ちょっとひっかかる。今回の新型グローは微妙な気がします。

 

広告

 

まとめ

現行グローに慣れてしまっている方では、新型グローミニだと満足できないかもしれませんね。

一番感じるのが、やはりバッテリー容量だと思います。

外出しても充電を気にしなかったグローですが、新型グローミニは充電が気になりそうです。

果たして「glo Series2 mini ブルー」は売れるのか?

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

最新情報をチェックしよう!