スリムになった新型glo!グローミニを使ってみた

  • 2019年1月8日
  • glo
  • 3094view
glo

どうも、飲んべいです。

皆様、今年もよろしくお願い致します。

ちなみに私は、インフルエンザと腰痛で、1週間ほど寝込んでいました(汗)新年早々、先が思いやられます。

さて、ファミリーマートへ足を運んだ私ですが、レジの横には噂のグローミニが置いてありました。

まだ売り切れていないんだ・・・。と思いながら、ついでに購入。

家に帰り、さっそく使ってみましたが、思いのほかコンパクトというより、スリムになった?ような感じです。

そこでグローミニを使ってみた感想をお伝えします。今更ですが(笑)

 

 

スリムになった!新型グローミニ(ブルー)

楽しさを手に出かけよう!

このキャッチフレーズ通りになるのでしょうか?

元々グロー自体が一体型のコンパクトタイプなので、それほど持ち運びを気にしたことはなかった。

しかも今回のグローミニは、スペックダウンしています。

バッテリーは、コンパクトにするため1200mAhにスペックダウンしていて、説明書にはフル充電で約10回以上使用可能と記載されています。

私は約13本ほど使用できましたが、通常グローのようにバッテリーが1日持つことがない。

グローはフル充電で吸える、吸引可能本数や連続吸いが魅力のデバイスでしたが、そこをスペックダウンしてまで、コンパクトにする必要はあったのか?

とりあえず、グローミニを見ていきましょう!

こちらが新型グローミニ本体です

本体デザインは、まさにglo Series2ですね。カラーはブルーのみ。

本体カラーはキレイですよ!ちょっとメタリックブルーみたいな。

持った感じは多少コンパクトになっているのかな?って感じです。

こちらが本体裏です。

モデル番号が「G101」になっています。新しいモデル番号もそうですが、通常グローと比べ多少変更されています。

クリーニング用フラップの穴が大きくなっています。

ネオスティック挿入口も変わりましたね。多少ですが。

 

 

コンパクトになったのか?通常グローと比べてみた

どうですか?コンパクトになっていますか?グローミニ(笑)

ちょっとだけ、小さくなったような感じがします。

こうやって見てみると、コンパクトと言うよりスリムになったって感じですよ!

ポケットに入れやすくなっています。カサバラないし。

本体底部はこのように、多少変更されています。

グローミニを使った感想

グロー専用フレーバーの味や香りはあまり変わらないですね。ほぼ同じです。

確かにスリムになったので、ポケットに入れやすくなっています。

持ち運びは、より快適になったと思います。デザインもスリムになってキレイに見える。

ただ充電がねぇ~。問題点はココだけかな?私の個人的な意見ですが。

約13本って結構バッテリー切れになるんですよ。思いのほか。

なのでたくさん吸われる方は、絶対に通常グローの方がいいですよ。

 

大きく変わったなっと思うところ

・確かにスリムになって持ち運びやすくなった。

・デザインは悪くない。

・バッテリーが切れる。

・吸引可能本数が少なすぎ。

コンパクトにするため、バッテリーを1200mAhにしたことにより、吸引可能本数が通常グローの約半分にまで落ちています。

そこだけが、やはり気になる。

でも1日10本程度しか吸引しない方は、グローミニでもいいと思いますよ!デザインも悪くないし、スリムになりましたので。

 

 

まとめ

今回グローミニをスルーしようと考えていましたが、買ってしまった(汗)

しかしなぜグローミニを発売したのか?ちょっと不思議ですが、ファミマ限定からでよかったのかもしれません。

まだファミマにも在庫があると思います。気になる方はファミマへGOしてください。

それでは、また。

 

 

最新情報をチェックしよう!