約9000回使えるというプルームテック・カプセル対応互換アトマイザーを買ってみました

どうも、飲んべいです。

プルームテック(カプセル)対応の互換アトマイザーには、種類がたくさんあります。

互換アトマイザーといっても、コイル交換不要タイプやコイル交換が可能なタイプなどにわかれていると思います。

コイル交換不要タイプは、使い捨て感覚で使え、コイル交換タイプは、コイルを交換することで再度使えるようになります。

コイル交換タイプは、交換用コイルが約1,500円くらいで5個入りになっています。

また、コイル交換不要タイプは値段がまちまちで安い物から高い物まで幅広くあります。

ただ、私が試した互換アトマイザーは、安い物から高い物を使ったりしましたが、ほぼ変わらないと思います。

リキッドの風味や香りは、ほぼ一緒かと。

プルームテック・バッテリーに互換アトマイザーをつけて吸引した感想になりますが。

おおきな違いは、安いアトマイザーと高いアトマイザー、作りがしっかりしているかしていないかですかね。特にリキッド漏れなど。

さて、そんな感じで互換アトマイザーを使ってカプセルとリキッドの味を楽しんでいる私ですが、今回新たに互換アトマイザーを購入してみたので紹介します。

 

Switch専用 互換アトマイザー

こちらは、Switchという互換バッテリー専用のアトマイザーみたいですが、プルームテック・バッテリーにも普通に使えます。

コイル交換不要タイプで使い捨てになります。

リキッドを注ぐには、コイルを一度取り外してリキッド注ぎます。

コイル側が取り外せるのならコイル交換できるんじゃい?と思いますが、交換用コイルがあるのかわからなかったです。

この互換アトマイザーの凄いところが、なんと吸引回数が約9000回

1日にプルームテック・フレーバー1箱(カプセル5個)を吸われる方なら約1ヶ月以上使える計算になります。

価格はだいたい790円、思いのほか安かったです。

 

 

使ってみます

注いだリキッドの量がわかるように透明になっていますね。

シルバー(下)のところがコイルになっています。

このコイルを取り外してリキッドを注いでいきます。

まわしながら取り外していきます。

 

このようにネジ式になっています。

 

コイルはこんな感じです。

 

さっそくリキッドを注いでみました。

今回はタバコ味のリキッドになります。

 

べプログオリジナルリキッドのタバコ。

海外製のタバコ味のリキッドってちょっとクセがあるじゃないですか?

やっぱ日本人好み味がわかるのは国産リキッドです。

 

リキッドを注ぎ終われば、コイルを取り付けちょっと放置します。

リキッドがコイルになじむまで約10分~20分ほどお待ちください。

コイルになじんだら、プルームテック・バッテリーや互換バッテリーに取り付け吸引してください。

 

使ってみた感想

今回もプルームテック・バッテリーにつけて吸引してみましたが、どの互換アトマイザーもやはり風味や香りの違いはさほど感じませんね。

どちらかというと、互換アトマイザーよりも互換バッテリーが違う方が味や香り、または蒸気の違いを感じられると思います。

ただ、790円で約9000回の吸引が可能ってすごいですね。

まぁ~使い方にもよりますが、普通の互換アトマイザーも長くて約1ヶ月ほどもちますがね。

 

追記:アトマイザーはセット販売の方がお得だった

先日、コメントをいただいのですが、プルームテック対応の互換アトマイザーはセット販売しているものがお得だとわかりました。

プルームテックが発売された当初は、互換アトマイザーは1本約1,000円ほどで、販売されていました。

ところが、最近調べてみたらセール価格で3本セット1,080円(送料別)など。

えっ?安くないですか?

また、アトマイザーの質がよくなったのかリキッド漏れもなくなってきているみたいです。

私の場合、外出するさいにポケットの中にいれているので、歩くたびにアトマイザーをユラユラと振っているのが原因でリキッドが漏れているだけかもしれませんが。

なので、最近ではアトマイザーを持ち運ぶことをやめていましたが、持ち運びを再開してみようと思います。

アトマイザーはリキッド入れたりと手間がかかりますが、カプセルの余りを解消しますので、重宝していますが。

ちなみに、アトマイザーは送料入れてもAmazonが安いと感じました。

 

まとめ

使い捨てタイプの互換アトマイザーも、日々進化したものが発売していきます。

すでに、使い捨てタイプでも約1ヶ月使えるタイプが発売していたのには驚きました。

この先プルームテック対応品は、どうなっていくのかな?

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

 

最新情報をチェックしよう!