【プルームテック】たばこカプセルの余りを解消!再生/復活や互換カートリッジ/まとめ

どうも、飲んべいです。

先日、プルームテックから新フレーバー(和梨と洋梨のMIX)が発売すると発表がありました。

そして、8月の下旬からメンソールタイプのカートリッジがリニューアルをするみたいです。

メンソールタイプのカートリッジは、よりメンソール感が持続するよう改良されるみたいですね。

さて、これでようやくJTもカートリッジを改良したわけですが、メンソール感が持続するだけであって、たぶん吸引回数はかわらないと思います。

吸ってみないとわかりませんが。

今の時代、純正カートリッジ以外なら、すでにカートリッジの改良版が出回っています。

そこで、どのようなプルームテックに使える、非正規カートリッジがあるのか紹介します。

 

プルームテックを吸っていると、よくあること!

・プルームテックを吸っていると、よくたばこカプセルが余ってしまう

・カートリッジが思っている以上に使えなくなるのがはやい。

・たばこカプセルを使いきる前に、刺激が突然なくなった。

こんな経験ありませんか?

これらの原因は、プルームテックの吸い方によるものです。

プルームテックは、ワンパフ(1回の吸引)が2秒と決まっています。

しっかり、規定の秒数を守って吸っていれば、たばこカプセルが余ることがありませんが、刺激をもとめつい長めに吸ってしまう。

毎回、2秒以上で吸っていくと、カートリッジ内のリキッドが蒸発していくのがはやくなります。

ワンパフを2秒以上で吸引することにより、カートリッジ内のリキッドがなくなり、突然刺激がなくなる、たばこカプセルが余ってしまうといった現象がおきます。

私もそうですが、機械じゃないんでワンパフ(2秒)を守れないんですよね。

そこで私は、この問題を解決するために「カートリッジ再生方法」をしたり、非正規の改良されたカートリッジを購入したりとしています。

 

プルームテックのカートリッジを再生/復活させるセット

カートリッジを復活させるためには「かぎ針・シリマー・リキッド」があると楽に復活させることができます。

こちらは、カートリッジを再生/復活させるための道具がセットになっています。

ちょっと前は、かぎ針を買いに100均へ行ったり、シリマーの代わりにスポイトを買ったりしていましたが、もう再生するための道具がセットで販売しているため、大きさを間違うこともなく、非常に便利になりました。

 

再生/復活方法はこちらを参考にしてください。

参考→カートリッジが復活?アトマイザーも便利です

再生/復活に使うリキッドに関してはこちら。

参考→たばこカプセルとリキッドの組み合わせ方

プルームテックの純正カートリッジには、PG(プロピレングリコール)VG(グリセリン)が使われています。

純正カートリッジに近づけたい場合は、PG/VGミックス品のリキッドをおすすめします。

 

こちらは、PG/VGミックス品のリキッドになります。

※VGの数字が大きくなるにつれて爆煙になります。

このミックス品でカートリッジ再生/復活させると純正カートリッジに近い味になります。

 

他にも、電子タバコ「VAPE」に使われるリキッドなどで、カートリッジを再生/復活させることにより、風味が変わりおもしろいですよ。

 

こちらは、VAPEでおなじみのメンソール・リキッドになります。

このリキッドは、KAMIKAZE(カミカゼ)のスーパーハードメンソール

今回、プルームテックの純正カートリッジもメンソールタイプはメンソール感を持続するようなカートリッジに改良されるみたいですが、このリキッドを使いカートリッジを再生/復活させることで、メンソール感をアップし持続することもできます。

次は、カートリッジを再生/復活する手間もなく、購入するだけで使えるカートリッジを紹介します。

 

プルームテック・互換カートリッジ

プルームテック純正カートリッジではなく、非正規品のカートリッジを使います。

非正規品のカートリッジと言っても、プルームテックに対応しているカートリッジになりますので、プルームテック純正バッテリーに取り付けるだけで吸引することが、可能になります。

この互換カートリッジには、すでにリキッドが含まれていますので、互換カートリッジを購入するだけで使うことができます。

メンテナンスの必要はなく、使い捨てなので便利です。

 

Ocean-C/互換カートリッジ(無味無臭)

 

こちらは、Ocean-C・互換カートリッジになります。

この製品は、プルームテック純正カートリッジと同じ無味無臭になります。

プルームテック本来の味が好きな方にはおすすめです。

そして、吸引回数がカートリッジ1本で約300回の吸引が可能になっています。

 

GeeMo/互換カートリッジ(無味無臭・マウスピース付き)

 

こちらは、Geemo・互換カートリッジになります。

この製品も無味無臭のカートリッジになりますので、純正プルームテックが好きな方にはおすすめです。

吸引回数もカートリッジ1本で約300回の吸引が可能になっています。

そして、衛生面を気になさる方にもおすすめで、カートリッジにはマウスピースがついています。

 

DBL/フレーバーカートリッジ(MIX)

 

こちらは、フレーバーカートリッジになります。

プルームテックのバッテリーにも対応していますので、そのままこのカートリッジを装着すれば、吸うことができます。

VITAFUL(ビタフル)」みたいな感じで、ニコチン0・タール0になります。

味については、色々な種類の味がありますよ。

この製品は、たばこカプセルは装着できないと思います。

※フレーバーカートリッジは、プルームテックに対応しているか確認してください。

 

KAMIKAZE/使い捨てスティック

 

こちらは、なんと「KAMIKAZE」が使い捨てタイプのスティックになり登場しました。

吸引したい時にいつでも吸える、オートスイッチ式になっています。

このスティックは1本で、約400回の吸引が可能になります。

ニコチン0・タール0になっていますが、このスティックのすごいところが、なんとたばこカプセルを装着することが可能になっています。

私は、純正カートリッジを再生する時によくKAMIKAZEのスーパーハードメンソールを使い再生/復活をしていますが、その手間がかからなくなります。

カプセルを装着しなければ、VAPEを使い吸引するのと変わらない、ニコチン0・タール0の禁煙グッズにはやがわり。

ただ、ちょっと価格が高いのが気になります。

 

まとめ

これらの、互換カートリッジを使うことで、ワンパフを長めに吸ってもカプセルが余ることがなくなります。

めんどくさかった、カートリッジを再生/復活させる手間もなくなる。

純正カートリッジ以上に吸引回数が多いので非常に助かりますね。

たばこカプセルがよく余る方は、試してみるのもアリですよ。

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

 

最新情報をチェックしよう!