プルームテックたばこカプセル対応の電子タバコ「VPEN(ヴィーペン)」が使えそう

プルームテックたばこカプセル対応の電子タバコ「VPEN(ヴィーペン)」が使えそう

こんにちは、飲んべいです。

最近、電子タバコ(eGo AIO)にプルームテックのたばこカプセルをつけて吸っていますが、eGo AIOでたばこカプセルをつけて吸うには、プルームテックたばこカプセル対応のドリップチップ510を購入するか、たばこカプセルをカスタマイズして吸うしかありません。

しかし、最近もっと簡単に電子タバコのスターターキットを購入するだけで、プルームテックが味わえる商品がありましたので紹介します。

プルームテック対応VAPE

VPEN(ヴィーペン)

製品内容

VapeOnly製
・アトマイザー容量:1.0ml
・バッテリー容量:390mAh
・コイル抵抗値:1.3Ω
・電力:8W
・サイズ:高さ:140.5mm x 幅:14mm

本体付属品

・vPen バッテリー X1
・vPen アトマイザー(1.3Ωコイル装着) X1
・1.3Ωコイル X1
・vPenキャップ X1
・USB充電ケーブル X1
・取扱説明書 X1

カラー

・ブラック
・ゴールド
・シルバー
・ピンク
・ブルー

VPEN(ヴィーペン)の特徴

VPEN(ヴィーペン)に使われている材質は、ステンレス/ガラス/POM/真鍮/シリコーンです。

POMは熱くなりにくい素材のため、他のVAPEと違いたばこカプセルの底が融けることなく楽しめる。

確かに、私は現在「eGo AIO」を使っていて、まれに吸いつずけていると、たばこカプセルの底が軽く融けていることもありした。

しかし、VPEN(ヴィーペン)は底が融けることなく楽しめる、まさにプルームテックのたばこカプセルを吸うために作られた、電子タバコと言ってもいいでしょう。

たばこカプセルを取り付けた状態でもキャップは閉まる構造になっているみたいです。

見た目はボールペンですね。

最大の魅力は、始めからたばこカプセルを吸うために、プルームテックのたばこカプセル専用のドリップチップがついています。

まとめ

電子タバコに、プルームテックのたばこカプセルつけて吸うには、VPEN(ヴィーペン)が一番いいのかもしれないです。

VPEN(ヴィーペン)は、スターターキットを購入するだけでたばこカプセル対応のドリップチップがついています。

他の電子タバコで吸うと、たばこカプセルの底が融けるが、その部分もVPEN(ヴィーペン)はしっかりとカバーしています。

たばこカプセルを吸う電子タバコでは、VPEN(ヴィーペン)一番いいのかもしれません。

・Vpenについてはこちら→電子タバコでたばこカプセルを「Vpen(ヴィーペン)」を使って見た

※未成年者の喫煙は法律で禁じられています。タバコは20歳になってから。


参考→【PloomTECH】以外にあった!アクセサリー特集

参考→電子タバコの勝利か?たばこ税値上げで加熱式も対象に!節約しようプルームテック

参考→電子タバコを吸ってるあなたへ!リキッドは大丈夫?安全性について調べてみた

参考→カートリッジはもう不要!プルームテック驚きの節約方法

参考→遂に買ってしまった!電子タバコ「Joyetech」eGO AIO

参考→「2017年決定版」おすすめの電子タバコ特集!購入しようか迷ってるならこれを読め!