年内に発売か?JTから新製品の加熱式たばこが発売するよ!

年内に発売か?JTから新製品の加熱式たばこが発売するよ!

どうも、飲んべいです。

昨日、プルームテックの販売地域を拡大したばかりのJTですが、ここにきて「いいニュースと悪いニュース」が飛び込んできました。

まず、いいニュースですが、なんとプルームテックに続く、加熱式たばこの新製品を、発売すると発表がありました。

プルームテックの販売地域も増えます。

そして、悪いニュースは、プルームテックの全国販売を、2018年6月末としていましたが、2018年9月までに変更されました。

ここ最近のJT,動きが速いですね。諦めも早くなったのか?全国販売の延長・・・

やはり、6月末では厳しかったのかな?今年もプルームオンラインさん、お世話になります。

スポンサーリンク

新型の加熱式たばこ発売へ

JTから、プルームテックに続く、新型の加熱式たばこを、発売すると発表がありました。

この新型の加熱式たばこは、早やければ年内に発売する予定みたいです。

新型の加熱式たばこは、「高温型」でプルームテックの「低温型」とは、違うタイプの製品です。

この新製品は、ペースト状に加工した「たばこ葉のスティック」を直接加熱する方法になり、IQOSに似た、高温式の加熱式たばこになります。

プルームテックは、たばこ葉の詰まったカプセルに蒸気を通してニコチンを揮発させる「低温型」。

開発中の新製品は、ペースト状にした「たばこ葉のスティック」を直接加熱する「高温型」。

紙巻きたばこのシェアが、低迷してきているのはあからさまですので、タイプの違う2台の、加熱式たばこを発売していくことで、加熱式たばこ市場トップを、取りに行くのでしょう。

 

 

2020年までに・JTの狙い

決算発表をしたJTですが、新社長が加熱式たばこ市場でトップシェアを取ると宣言をしています。

タイプの違う、2台の加熱式たばこを販売していくことで、出遅れた加熱式たばこ市場を巻き返していく考えです。

加熱式たばこが、ここまで普及するとは思わなかった、と言っていますので、完全に出遅れたのでしょうね。

今後は、新製品を2018年末から2019年初めにかけて発売していき、3年間で1000億を投じ2020年には、加熱式たばこ市場で、トップシェアを取りにいくと言っています。

確かに、アイコスが加熱式たばことして発売された時、私は紙巻きたばこから移行することはないなっと思い、1年ほど経過しました。

しかし、加熱式たばこを、たまたま吸ってから考え方が変わり、すでに加熱式たばこに移行しようと決めた時には、在庫が切れて中々購入するのが厳しくなってきました。

そして、在庫が確保できるようになった時には、加熱式たばこは流行っていると気がつきました。

なぜなら、私の周りでも加熱式たばこに移行された方が増えてきた、そして驚いたのが、60歳を過ぎた方までもが加熱式たばこに移行していたんです。

あれだけ紙巻きたばこでいいや、と言っていた私の上司も加熱式に移行したのが驚きでした。

その頃から、私はこの先 加熱式たばこが、流行ってくるなと思うようになったのです。

JTもこの先、加熱式たばこ市場が盛り上がると確信に変わったのでしょう。

新たに加わる拡大地域

2018年の4月中に、プルームテックの販売地域を、新たに拡大する予定です。

 

 

神奈川県・千葉県・埼玉県が加わり、大阪府・福岡県、全域でプルームテックの販売を行う予定になっています。

プルームテックの販売が、全域になりましたが、始めから、全域を私たちは望んでいるので、地域拡大は、最初から全域で販売を開始してもらいたいです。

供給に万全を期すためとなっていますが、たばこカプセルは有り余ってそうなんだけどなぁ。

なんかモヤモヤしちゃいます。

 

全国販売の延期

地域の拡大も、新たに加わりましたが、このペースでは完全に6月末には、間に合わないと思ったのでしょう。

プルームテックの全国販売が、まさかの3ヶ月先の9月に延期になりました。

全国販売が6月末に、完了すると信じていましたが、まさかの延期、しかも3ヶ月先と。

この流れで、加熱式たばこ市場の、巻き返しをはかれるのか、と思う私ですが、すくなくとも、今回の延期で、年内にプルームテックの全国販売が、実現するのか正直分からなくなりました。

9月中に、全国販売が完了するのか、また延期になるのかどうなることやら。


全国販売を9月に延期と発表がありましたが、2018年5月に全国販売を6月に戻すと言うサプライズ発表がありました。

よって、全国販売を6月(専門店などでの販売)7月には、全国のコンビニにも販売する予定になっています。

まとめ

加熱式たばこ市場に、完全に出遅れたJTですが、新たな加熱式たばこ(高温型)を発売することで、タイプの違う2台の加熱式たばこで、巻き返しをはかれるのか。

JTから発売する予定、新型の加熱式たばこはちょっと楽しみですが、高温型の、においや味はどうなのか、気になります。

全国販売の延期はちょっとナエちゃいますが、地域拡大もどんどん発表していってほしいですね。

どんな形であれ、今年のJTは本気です。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。