【たばこ税】1箱30円の値上げで申請!プルームテック・たばこカプセルが490円に!

どうも、飲んべいです。

プルームテックのたばこカプセルが値上げをするようです。

JTがたばこカプセル、ひと箱の値上げを30円で申請。

同じ加熱式たばこ、アイコス(ヒートスティック)は、40円の値上げを申請しています。

残すはグローだけですね。

たばこ税増税は、今後徐々に値上げをしていくと言われていますが、もはや値上げ幅は言い値ですね。

いきなり、40円や30円の値上げは、大丈夫なんでしょうか?

たばこ税増税、こればかりは避けては通れない道ですが。

 

紙巻きたばこ・加熱式たばこ(JT)値上げへ

たばこ税増税を受け、JTも値上げを申請しました。

2018年10月1日からの値上げは、紙巻きたばこも加熱式たばこも増税対象になります。

たばこカプセルを含む、紙巻きたばこの増税幅は、10円〜100円ほど値上げをするみたいです。

 

紙巻きたばこ、加熱式たばこ値上げ後の価格!

・ナチュラル・アメリカン・スピリット「520円

・セブンスター「500円

・ピース(20本入)「500円

・メビウス 「480円

・ピアニッシモ 「480円

・ウィンストン・ハイライト「450円

・キャメル「400円

・ホープ(10本入)「250円

・プルームテックたばこカプセル 「490円

※全てひと箱の価格になります。

紙巻きたばこの値上げがやばいですね。

アメスピ、セッターは遂に500円を突破しました。

そして、ホープも20本で計算すると500円になります。

思っていたよりもはやく、しかもあっさり「500円」を突破してくるとは、驚きますね。

 

プルームテックのたばこカプセルは30円値上げ

加熱式たばこの中で最初に申請した、アイコス(ヒートスティック)は40円の値上げで500円

いくつもの選択技があると言っていたJTは、もはや後出しジャンケンなみに申請した、たばこカプセルの値上げは30円の値上げで490円

500円突破してないからいいでしょ(笑)と言わんばかりに10円安く申請しています。

だったら500円でいいじゃん・・・

これが、JTの加熱式市場でシェア率40%にしていく策略なのかな?

真実は、わかりませんが。

あとはグローがどうなるか?

 

プルーム・エス/プルームテック・プラスを前倒さないのは?

JTのプルームテックは、加熱式市場トップのアイコスに迫る勢いをみせています。

まだJTには「プルーム・エス/プルームテック・プラス」と言う隠し玉を2つ持っています。

この2種類の製品を前倒さないのは、増税が関係しているのかもしれませんね。

2種類の製品は、前倒し発売をしないと言っており、年内か来年初頭に発売をする予定になっています。

断固として前倒さないのは、増税後の様子をみながら、もしかしたら専用のスティックやカプセルなどを安く販売するためかもしれませんね。

私のもしかしてだけどぉ〜と言うあくまでも想像ですが。

 

残すはグローだけ・・・

加熱式たばこの中で値上げを申請していないのは、残すはグローだけになりました。

もとが、1番安いネオスティックですが、たばこカプセルと同じように30円の値上げでくるのか?

はたまた、いきなり500円なんてこともあるかもしれませんね。

もうすでに、たばこ税の値上げ幅は言い値になってますから。

ただ、グローのネオスティックだけ安ければ、グローが追い上げをみせて加熱式市場No.2に返り咲くかもしれませんが。

もとが安いだけにグロー(BAT)にはがんばってもらいたいです。

 

たばこ税値上げに向けて

10月1日から値上げをする、タバコたちを買い溜めした方がいいかもしれませんが、買い溜めした所で終わりが見えています。

買い溜めするようなら、少しでも節約して使い、長く持たせるように、今から考えてみてはどうですか?

 

コスパがよくなる方法!

たばこカプセルをVAPEで吸う!

【VAPE レビュー】プルームテック・たばこカプセル対応!TARLESS(ターレス)メンテナンス不要でその使いやすさに驚いた!

【プルームテック】たばこカプセルの余りを解消!再生/復活や互換カートリッジ/まとめ

たばこカプセルをモミながら、カートリッジを再生して何回も使ったり、たばこカプセルをVAPEや互換アトマイザーで吸えば、リキッドの味や香りでたばこカプセルの味が多少なくなっても吸えるようになります。

コスパ最強のヴェポライザーを使う!

【レビュー】最新のWEECKE C-VAPOR3 進化したヴェポライザーでタバコ代を節約しよう

手巻きたばこ用の葉(シャグ)を使い、ヴェポライザーで吸引すれば、コスパがいいです。

また、ヴェポライザーの場合アイコス(ヒートスティック)なども使えますよ。

 

まとめ

たばこ税増税は避けられないです。

少しでも節約したり、長めに吸引できるやり方をすればちょっとはコスパがよくなります。

しかし、何年か掛けての増税がもはや言い値くらいの値上げになっていますので、今後が気になります。

あとは、グローのネオスティックがどうなるか?

多分ですが、今後は値段を安めに設定した紙巻きたばこや加熱式たばこも発売してきそうですが。

どうなるかな?

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

 

最新情報をチェックしよう!