IQOSに続き JTから新モデル「プルーム・エス」「プルームテック・プラス」来年3月に発売?

どうも、飲んべいです。

最近、加熱式市場は新型「IQOS3」「IQOS3 マルチ」で盛り上がっています。

JTの進化版プルームテック(プルームテック・プラス)、新型の高温型の加熱式たばこ(プルーム・エス)は、年内か初頭に発売と発表があってから、詳しい情報はご無沙汰なしでした。

あれだけ話題になりながら、先に新型のIQOS、しかも2種類の発売ということで、そちらに驚いていましたが、IQOSに後押しされたのか、ここにきてJTも進化版や高温型について、ちょっとした情報を発表したようです。

内容は新製品の「イメージ写真」を公開したようです。

もはや、プルームテック・プラスはVAPEみたいに。そして、高温型はIQOSの互換機のような感じです。

まぁ~、まだまだ詳しい情報がないんですがね。

広告

プルーム・エスは一体型ポットタイプ

出典:JT、加熱式たばこ新モデルの写真公開 詳細は後日

JTから発売予定の新製品、高温型「プルーム・エス」は一体型のような感じです。

アイコス互換機のASEやイーフォスのようなデザイン。

タバコスティックは、本体上面をスライドさせて、スティックを差し込むような感じに見えます。

この点は、グロー本体のような使い方になりそうです。

ただ、フレーバーがどんな感じになるのか?

たばこの葉をスティック状にしてくるとは思いますが、スティックの長さは全くわかりません。

ネオスティックのように長いのか、ヒートスティックのように短くなるのかは。

私の予想ですが、連続吸いは可能な感じがします!

 

広告

プルームテック・プラスはVAPEになるの?

出典:JT、加熱式たばこ新モデルの写真公開 詳細は後日

プルームテック進化版「プルームテック・プラス」見た目、VAPEみたいな感じです。

もう、ここまでくれば、VAPEにたばこカプセルを取り付けて吸引するのと変わらなさそうです。

私がパット見て思ったのが「SAROME(サロメ) VAPE-1」というペン型のVAPEに似ているなっと。上の画像がサメロVAPE-1になります。

しかし、プルーム・エスのイメージ写真をよく見てみると、これJTが海外で展開しているJTIの「LOGIC PRO」じゃね?と思ってきました。

だとしたら、VAPEじゃん(笑)

カートリッジの代わりに、ニコチンタンクみたいな感じになるのかな?それか、あくまでもPG/VGなど、カートリッジの成分を、そのままタンク型にするのか?

この状態だと、たばこカプセルのみ使用が可能でカートリッジはプルームテック・プラスには、必要ないと思います。多分使えないですね、カートリッジ。

アトマイザーの部分、仮にリキッドボトルが発売されて、リキッドを注げるようになれば、夢が広がりますよね。

ただ、LOGIC PROに似ていますが、JTも機能や性能は変えてくると思いますので、詳しい情報が出るまで待ちましょう。

たばこカプセルがつけれるように、ドリップチップだけ、変更してきたら残念ですが。

それと、VAPEみたいになると、たばこカプセルの底が詰まるんですよね。ドロドロと。

どのような感じになるのかなぁ~。

発売は来年3月になりそうです

一応、今のところ新製品「高温型」「進化版」は来年3月に発売する予定になっているようです。

先は長いので、発売延期もあるかもしれませんね。

2019年3月までに、詳しい情報を発表していくと思います。

延期だけは、勘弁してほしいですね。

広告

まとめ

JTも、やっと新製品のデザイン写真を発表しましたね。
どんな感じなのか、ちょっとイメージが湧きました。

これから、来年3月までに色々情報が出てくると思いますので、期待して待ちましょう。

はやく、性能やスペックを知りたいですね!

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

最新情報をチェックしよう!