喫煙場所が減る?4つのステップで署名活動にご協力を

喫煙場所が減る?4つのステップで署名活動にご協力を

プルームテックオンラインショップで、新フレーバーの更新こないか確認した所、署名活動にご協力を・・・また喫煙場所が減るんですか?

スポンサーリンク

署名活動にご協力を


出典JT 署名活動のお知らせ

施設と喫煙禁止場所の範囲


出典JT 署名活動のお知らせ

その①:敷地内の場所

【医療施設・小学校・中学校・高等学校・児童福祉施設 等】敷地内禁煙

・この場所は禁煙でも仕方がない、と言うか禁煙にすべきですね、周りに悪影響がでそうなので。

その②:屋内禁煙、喫煙専用室設置不可の場所

【官公庁施設・老人福祉施設・大学・体育館・バス・タクシー・航空機 等】屋内禁煙、喫煙専用室設置不可
(乗物については車内禁煙)

・貸し切りのバスも対象になるんですか?困ります。

その③:原則屋内禁煙の場所

【飲食店・ホテル・旅館・娯楽施設・事業所・百貨店、駅・空港ビル・船着場・バスターミナル・鉄道・船舶 等 】原則屋内禁煙(喫煙専用室設置可)(鉄道と船舶については原則車内禁煙、喫煙専用室設置可)

・えっ娯楽?娯楽施設が、喫煙場所設置したら、人があふれかえるし、客減ってかない?いいんですか?

こんな感じの内容です。人それぞれの意見はあるので、アンケートにご協力しましょう。そして次が問題です。

対象となるたばこ商品

紙巻きたばこや葉巻に加えて、【加熱式たばこも対象】

臭いも副流煙も気にして開発された、加熱式も対象何ですか?(笑)早すぎると言うか、完全に喫煙者が悪役になってます。

署名活動の趣旨

・受動喫煙防止条例の検討にあたっては、都民や事業者の声に耳を傾け、慎重な議論がなされることを望みます。
・私たちは、お客様と事業者が「喫煙」「分煙」「禁煙」の店舗を自由に選択できる多様な社会を求めます。

喫煙者からしたら、ふざけるなですが、吸ってない方からもふざけるなですね。【二兎う追うものは一兎も得ず】皆さんの意見を取り入れてください。

署名の募集期間

2017年10月26日から12月末を目途

いざ署名活動へ


出典JT 署名活動のお知らせ

署名に関しては、一分程で終わりました。

また、この署名には、燃焼による煙の出ない加熱式たばこは規制対象から除外すべきがあります。

それぞれの意見を署名に託してください。

最後に

内容を見れば、どちらの意見も受け取れます。喫煙者の気持ちも非喫煙者の気持ちも、私の意見が通るかはわからないですが、自分の意見を署名に託してください。

※未成年者の喫煙は法律で禁じられています。タバコは20歳になってから。

参考→オンラインで11月10日に新フレーバー買えるぞ
参考→たばこ税値上げ?加熱式も上がるのか?
参考→無償交換キャンペーン11月30日まで
参考→スターターキットが11月13日からオンラインで限定発売するみたい
参考→プルームテックは身体に影響あるの?