電子タバコの勝利か?たばこ税値上げで加熱式も対象に!節約しようプルームテック

こんにちは、飲んべいです。

紙たばこや加熱式たばこを吸っている方、聞いてください。

たばこ税を上げると言うことは、言われていましたが、紙たばこだけかと思っていたところ、遂に加熱式たばこも増税しそうです。

加熱式たばこも増税と言うのは、それだけ人気がでてきた、紙たばこから移行された方が、多くいると言うことはうれしいのですが、私は最近プルームテックに移行したばかり、最近オンラインショップでスターターキットを購入できた方もいる中での増税。

今後、たばこ税はどうなっていくのか気になるとこです。

遂に加熱式も対象に

 たばこ税増税

たばこ税についてはこちらを参考にして下さい→たばこ税値上げ?ついにひと箱500円になるのか?

 

たばこ税を増税する方針で一致

2018年度税制改正に向け党本部で非公式幹部会合を開き、たばこ税を増税する方針で一致した。

現在、紙巻きたばこの税額は1本当たり約12.2円。

政府・与党内では18年10月から数年かけて1本当たり3円引き上げる案などが出ている。

  1. 近年利用が増えている「加熱式たばこ」についても増税する方向だ。

増税の次期はいつから?

引き上げ時期は、増税額を詰めてから、12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に盛り込む予定見たいです。

増税が実現すれば10年10月以来となります。

増税額は?

紙巻きたばこは3年かけて1本3円増税する案が出ている。

一方、加熱式たばこは「パイプたばこ」に分類され、たばこカプセルやヒートスティックなどは、フィルターを含めた重量1グラムを紙巻き1本に換算し課税する。

私の吸っているプルームテックのたばこカプセルは、わずか2.8グラムと紙たばこの約2.8本分の課税。

プルームテックの場合、現在約68円の税額が190円台に増えてしまう恐れがあります。

最近、私は完全に紙たばこからプルームテックに移行しています。これはまずいぞ。

紙たばこも加熱式たばこも、遂に500円台突入ですね。

プルームテックを節約して使おう

たばこ税、増税するのは時間の問題、もはや増税は避けられません。

これからは、たばこカプセルを節約しながら吸うのがまず始めの逃げ道です。

禁煙できる方や500円超えたってへっちゃらさと言う方はいいんですが。

そこで、どのように節約するのかと言いますと、たばこカプセルの交換する時期や、カプセル一個を長く持たせる。

そうです、500円以上になったら、ひと箱を長く持たせる。一日500円でひと箱でも、2日もたせれば250円と思えばできますよね?

長く持たせる方法は、吸う回数を減らしたりすればいいですが、もっと簡単に今までと同じくらい吸っても、味がもつ方法を紹介します。

電子たばこの時代再来か?

電子たばこで吸う。これ一択です。

最近では電子たばこに、たばこカプセルをつけて吸えるようになりました。

電子たばこでカプセルをつけて吸うだけで、カプセルを使う量が減る、リキッドを入れるので、味の種類が豊富、喉にくる刺激がアップなどいいことばかりです。

参考→遂に買ってしまった!電子タバコ「Joyetech」eGO AIO
参考→電子タバコ「Joyeteche Go AIO」をたばこカプセルで吸ってみた感想

電子たばこでカプセルつけて吸うようになったら、私はひと箱のたばこカプセル(5個)が3日持つようになりました。

苦労して、手に入れたプルームテックのバッテリーを使って節約したい方はこちらを参考にして下さい。

参考→カートリッジはもう不要!プルームテック驚きの節約方法
参考→【プルームテック】アトバイザー 互換 カートリッジを買ってみた

この方法でも味のあるリキッドを使うので、カプセルの消費量が押さえれます。と言うか、たばこカプセルはいつ交換すればいいかと言うタイミングがわからないくらいになります。

リキッドに味があるので、カプセルの味がなくなっても、ニコチンだけの摂取が可能になるので。

リキッドが安全か心配な方はこちらを参考にして下さい。

参考→電子タバコを吸ってるあなたへ!リキッドは大丈夫?安全性について調べてみた

国内産のリキッドで試してください。

まとめ

本当は、禁煙すればいいんですが、私みたいに禁煙できない方は、たばこが500円1000円になろうと、購入してしまいます。

多分、私はすでに依存症ですね。

やめられないから、お金がかかる。だったら少しでも本数を減らしたり、吸う回数、使う量を少なくして、ちょっとでも持たせることができれば、今まで通りの使う金額と変わらなくなります。

是非試してみてください。

※未成年者の喫煙は法律で禁じられています。タバコは20歳になってから。

参考→女性に人気の禁煙グッズ「ビタフル」吸引しながらビタミンも
参考→プルームテック限定販売は終了?購入してから覚えておくと便利な情報!
参考→PloomTECH以外にあった!アクセサリー特集
参考→あなたはもう手に入れた?プルームテックアクセサリー特集!第2弾
参考→プルームテックを車の中で!プルテク車内専用アクセサリー特集
参考→「2017年決定版」おすすめの電子タバコ特集!購入しようか迷ってるならこれを読め!

最新情報をチェックしよう!