WordPress(ワードプレス)初心者 Simplicity2でのGoogleアナリティクス・ウェブマスターツールの設定 

WordPress(ワードプレス)Googleアナリティクス・ウェブマスターツールの設定(Simplicity2)

始めにこの記事はワードプレス、テーマは(Simplicity2)でのGoogleアナリティクス・ウェブマスターツールの設定のやり方を紹介します。

Googleアナリティクス設定

参考までに:Googleアナリティクス設定のやり方

Googleウェブマスターツールの設定

参考までに:Googleウェブマスターツールの設定のやり方

アナリティクス・ウェブマスターツール側の設定は上の記事に書いてあるやり方で変わらないです。Seesaaブログの所がワードプレス(Simplicity2)に変わるだけと思ってください。

Simplicity2では簡単にGoogleアナリティクス・ウェブマスターツールが設置できます。

プラグインする必要がなく元々設置する項目がついていますのでよろしくお願いします。

Simplicity2でのウエブマスターツールの設定

まずは「他の方法」で「メタタグ」を取得した状態から話していきます。

google-site-verification=iesh5xxxxxxxxxlOxDB-xxxxB7bhdk

赤い所のあなたのこのタグをコピーしてください。

 

テーマの中の「カスタマイズ」をクリックします。

 

カスタマイズの中の「アクセス解析」をクリックします。

 

GoogleSearchConsoleのIDの所に先ほどコピーしたタグを貼り付けます。

タグを貼りつけ終わればウェブマスターツールのメタタグを選択したページに戻り「確認」ボタンを押してください。

所有権の確認が完了すれば、ウェブマスターツールが利用できるようになります。

次はこの記事がありますとgoogleに伝えるためにサイトマップを送信します。

ホーム画面に行き、サイトマップの右側「サイトマップの追加テスト」をクリックします。

 

ブログのURLの右側にし「sitemap.xml」と入力して「送信」をクリックします。

 

送信できますと自分のサイトマップの所が(1)と)表示されます。

以上で終わりです。

次にアナリティクスの設定をしていきます。

Simplicity2でのアナリティクスの設定

トラッキングIDを取得した状態から話していきます。

トラッキングIDはUA-xxxxxx-xのことです。

トラッキングIDをコピーします。

 

テーマの中の「カスタマイズ」をクリックします。

 

「アクセス解析」をクリックします。

 

ここの所に先ほどコピーしたIDを貼り付けます。

あとはウェブマスターツールとアナリティクスの連携すれば快適に使えるようになります。

以上で完了します。

最後に

ワードプレスのテーマをSimplicity2にすることで本当にプラグインする必要がなくなります。

他のテーマですとプラグインしていかないと、いけなかったりしますがSimplicity2では元々SEO対策の面も入っていますので扱いやすくなっています。

googleアナリティクス・ウェブマスターツールは便利ですので使ってください。

参考→今から始めるの?【WordPress】初心者みにきて!これだけやれば間違いないよ!
参考→間違いない!WordPress初心者 おすすめプラグイン
参考→ウェブマスターツールで保留 なんで? そんな時の対処法

最新情報をチェックしよう!