「koi koi(こいこい)」リキッドレビュー 甘いリキッドはこれで決まり!

「koi koi(こいこい)」リキッドレビュー 甘いリキッドはこれで決まり!

こんにちは、飲んべいです。

最近、飲んだ次の日の朝に、オレンジジュース(100%)を一杯飲むのにハマっています。

なぜか、柑橘系を飲むとスッキリします。

私はもともと甘党なもので。

さて新しいリキッドを購入しましたので紹介します。

甘党の私には最高のリキッドです。

冬の寒い時期には甘い物が食べたくなりますが、リキッドも同じなのかなぁ~

そこで今回は甘いスイーツみたいなリキッドを販売している「MK Lab」のkoi koiシリーズを紹介します。

「MK Lab」リキッド

koi koi(こいこい)Misty Draw( 霧流れ)

こちらは、koi koiシリーズ「Misty Draw 」霧流れです。

このフレーバーの味は、濃厚バニラ&メロンの香りになっています。

メロンの香りとバニラの甘みが非常に再現されていて、吸った感じはメロンシェイクが口の中に広がる感じです。

私の持ってる三種類のkoi koiシリーズの中では一番、私好みの味です。

「MK Lab」koi koi(こいこい)シリーズ種類

MK Labの製品「koi koi(こいこい)」シリーズは2017年12月時点で、全4種類になっています。

Misty Draw (霧流れ)

 

このフレーバーは「濃厚バニラ&メロン」の香りになっています。

こちらを今回、購入しましたが私の中では一番好きな味です。

Rainy Draw (雨流れ)

 

このフレーバーは「濃厚バニラ&ドラゴンフルーツ」の香りになっています。

こちらだけ私も試したことがないですが、まずはドラゴンフルーツと聞いて、どんな味がするのかワクワクします。

ドラゴンフルーツの甘酸っぱさをバニラでどのような味になるのか、次に購入して見たいです。

Moon Light (月見

 

このフレーバーは「コーヒー&チョコレート&バニラ」の香りが楽しめます。

チョコレートが入っているので甘いと思いきやビターな感じで程よい甘さになっています。

コヒーとチョコレートの深い味わいをバニラが中和して、甘すぎず吸いやすいです。

Three Glory (三光)

 

このフレーバーは「濃厚バニラ&キャラメル&アップルパイ」の香りが楽しめます。

吸った感想は、甘い!キャラメルのほろ苦さと、バニラの甘みがマッチしてアップルの香りが口の中に広がります。

私の持っているkoi koiシリーズ三種類の中では一番甘いです。

お気に入りのVpenを使う

最近、お気に入りの「Vpen」を使って吸っています。

参考→電子タバコでたばこカプセルを「Vpen(ヴィーペン)」を使って見た

「eGo AIO」を使っていましたが、最近はもっぱら「Vpen」を使っています。

使いやすいし、何といっても軽い。持ち運びが便利ということで。

ただ「Vpen」はリキッドを入れるときに気を使いますが。

たばこカプセルは、レッドクーラーをつけて吸いましたが、悪くないです。

リキッドのメロンバニラの方が味が強いので、吸う時と吸ってはいた後アップルクーラーの味が後から来るような感じです。

これおいしいわ。

※未成年者の喫煙は法律で禁じています。タバコは20歳になっってから。

 

他の種類のリキッドはこちら

人気のウーキークッキー

なにわでんねん まんまや パイン飴

 

おすすめのたばこカプセル対応の電子タバコ

justfog Q14

eGo AIO

手軽にリキッドを楽しめる

 

まとめ

koi koiシリーズは甘いリキッドの中ではやはりおいしい。

リキッドを調合する手間もなく、一番いい調合がされています。

甘いスイーツ系が好きな方には持って来いのリキッドだと思います。

※未成年者の喫煙は法律で禁じられています。タバコは20歳になってから。

 

注目

参考→プルームテックに合うリキッドは?おすすめの組み合わせ方

参考→プルームテックたばこカプセルとリキッド最強の組み合わせ方はこれだ!

参考→電子タバコの勝利か?たばこ税値上げで加熱式も対象に!節約しようプルームテック

参考→カートリッジはもう不要!プルームテック驚きの節約方法

参考→【PloomTECH】以外にあった!アクセサリー特集

参考→電子タバコを吸ってるあなたへ!リキッドは大丈夫?安全性について調べてみた

参考→プルームテックの単体バッテリーがオンラインで販売開始するぞ

参考→「2017年決定版」おすすめの電子タバコ特集!購入しようか迷ってるならこれを読め!