【最新】話題のTARLESS(ターレス)一般販売開始!プルームテック・たばこカプセル対応!メンテナンス不要で使いやすさに驚いた!

どうも、飲んべいです。

次世代電子タバコTARLESS(ターレス)。

その名を耳にしたことありますか?

TARLESS(ターレス)は、電子タバコVAPEになります。

このVAPEはプルームテックのたばこカプセルにも対応しています。

まだ、先行販売のみとなっていますが。

今回、このTARLESS(ターレス)を使ってみたところ、私が使ってきたたばこカプセル対応品のVAPEの中で、一番使いやすかったので紹介します。

この製品は、ベプログを運営している株式会社ドローム様より、ご提供いただきました。ありがとうございます。

次世代電子タバコ!TARLESS(ターレス)とは?

TARLESS(ターレス)とは、国内最大のVAPEショップ「ベプログ」オリジナルブランド「Easy VAPE 」から出た電子タバコ第2弾になります。

健康を気にする喫煙者のために開発された、ニコチン・タール0、おまけにメンテナンスも不要。

タール0なので、副流煙(有害物質)も発生しない、またタバコの嫌なにおいも服についたりすることがありません。

Easy VAPEは簡単に使えるVAPEというように、 メンテナンスが不要なので、面倒な作業が一切なくVAPE初心者の方でも安心して使える電子タバコになります。

TARLESS(ターレス)の一般発売は9月になります。

>現在は、クラウドファンティング「Makuake(マクアケ)」で、先行販売を開始しています<

クラウドファンティングとは?

クラウドファンティングとは、新しい製品を作りたい、こんなこと(サービスなど)をやりたいなど、様々な理由でお金を必要としている人に対して、共感した人がインターネットを通じて出資を支援する。

新たなことに挑戦するために、インターネット上で共感した多くの人から資金を集める仕組みのことをいいます。

クラウドファンティングで出資する代わりに、出資された方にも得するようになっています。

TARLESS(ターレス)関連は10%安く購入できたりとお得ですよ。

Makuake(マクアケ)で確認

今回、資金集めのためにクラウドファンティングをしたわけではなく、タバコの広告や宣伝目的で利用していると思います。

タバコ関連は結構うるさくなっていますから。

最近では、タバコ関連のCMも全然見なくなりましたからね。

 

10月追記:一般販売開始!

メンテナンス不要で使いやすいTARLESS(ターレス)が一般販売を開始しました。

一般販売が開始したことにより、カートリッジも購入しやすくなっています!

たばこカプセル対応品では、最強のVAPEになると思いますので、お試しください。

 

TARLESS(ターレス)製品仕様

こちらが、TARLESS(ターレス)です。

これがVAPE?なんともスリムでコンパクト。ジャケットのポケットにもスッポリ収納できますね。

さすが、デザインも次世代電子タバコです。

VAPEなのにキャップもついているので衛生面も安心します。

 

TARLESS(ターレス)製品仕様
サイズ 106x38x14mm
抵抗値 1.6Ω(ロングカートリッジ) 1.2Ω(ショートカートリッジ)
最大電力 32w
電圧 3.2V~4.2V
バッテリー容量 900mAh
充電電流 800mA
対応充電器 出力1Aまで ※1Aより大きい急速充電非対応

 

スターターキットのセット内容(リキッドを選べる)

 

商品内容
・TARLESS(ターレス)本体
・ロングカートリッジ(1.6Ω)(たばこカプセル対応) ※本体に装着済み
・ショートカートリッジ(1.2Ω)
・充電用マイクロUSBケーブル
・リキッド2種類

※こちらは、リキッドを選べるスタータキットのセット内容になります。

 

選べるリキッドは4種類!

・ドライハードメンソール
・巨峰メンソール
・バニラタバコ
・タバコ

※ビタミンB12配合 15ml PG40%/VG60% ニコチン0

この4種類のリキッドの中から2種類を選ぶことができます。

 

価格については、出資先によって異なるためクラウドファンティングMakuake(マクアケ)で確認してください。

 

TARLESS(ターレス)を見ていきます

ボタン 充電用

本体を横から見ると、ボタンと充電するためのマイクロUSBの差し込み口があります。

電源ONは、2秒以内にボタンを5回押します。

またTARLESS(ターレス)は、吸引する時にはボタンを押しながら吸引するタイプになります。

充電する際は、パソコンかアダプタ(1A)で充電するようにしてください。

 

バッテリー残量は色でお知らせしてくれる

バッテリー残量は、インジケーターLEDが色でお知らせしてくれるのでわかりやすいです。

 

バッテリー残量をお知らせしてくれる色について

・100%~80% → 白色

・80%~60% → 青色

・60%~40% → 緑色

・40%~20% → 紫色

・20%~0%  → 赤色

バッテリー切れ → 赤色で5回点滅

 

マグネットにより簡単に装着できる

マグネット たばこカプセルを収納できる

TARLESS(ターレス)には、専用キャップがついています。

VAPEでキャップがついているタイプは珍しいですね。

吸わない時にはこのキャップをつけておくだけで、衛生面も安心できます。

マグネット式になっているので、使い方も簡単です。

 

こちらがTARLESS(ターレス)専用のカートリッジなります。

ロングタイプ(1.6Ω)とショートタイプ(1.2Ω)がありますが、どちらも空気を調整するためのエアーフローやマグネットがついておりワンタッチで本体に装着可能です。

なんとこちらのカートリッジは使い捨てになっているので、消耗品であるコイルを交換することも、リキッドで汚れたアトマイザータンクを洗浄することもありません。

使えなくなれば、カートリッジごと交換になるので、VAPE初心者の方でも使い方がわかりやすいですよ。

 

TARLESS(ターレス)の使い方

使い方は簡単で、専用カートリッジにリキッドを注いだら本体に取り付けるだけです。

 

メタルプラグを取る リキッドを注ぐ

まずは、メタルプラグを取り外し、リキッドを注ぎます。

※メタルプラグはネジ式のため「時計回り:締める/反時計回り:緩める

 

ピタッ! 簡単に装着できます

リキッドを注いだ専用カートリッジを本体に取り付けます。

マグネット式なので、ワンタッチでピタッとはまります。←すごく便利ですよ。

準備ができたら、次は電源を入れます。

 

電源ONは「2秒以内にボタンを5回クリック」します。

これで吸引が可能です。

吸引する際は、このボタンを押しながら吸引するようになります

電源OFFは「2秒以内にボタンを5回クリック」電源ONと同じです。

使い方もたったこれだけ、これならVAPE初心者の方でも簡単に吸引ができますね。

それでは、吸引できるようになりましたので、吸っていきます。

 

それでは吸ってみます

TARLESS(ターレス)のスターターキットにも付属している、べプログさんのオリジナルリキッドを注いであります。

べプログさんのオリジナルリキッドは何といっても値段が安い。

この4種類のリキッドを吸っていきますね。

専用カートリッジは、ショートカートリッジ(1.2Ω)爆煙の方です。

 

べプログ・オリジナル/ドライハードメンソール


まずは、メンソールリキッドを吸っていきます。

スゥ~ハァ~。

メンソール感がけっこうありますね。

ミント系でちょっと甘みがあるような感じがしますが、喉にくる刺激(キック)もあり、いい感じです。

私は「KAMIKAZE/スーパーハードメンソール」を吸っていますが、べプログオリジナルのメンソールも悪くないですね。

 

べプログ・オリジナル/巨峰メンソール

次は、巨峰メンソールです。

もう、巨峰メンソールと聞くだけで、おいしいだろと思ってしまいます。

吸ってみます。

スゥ~ハァ~。

やはり、おいしい。

巨峰の味に酸味がプラスされ口の中に広がります。

メンソール感はそれほど感じなく、キシリトール(グレープ)のガムを噛んでるような感じです。

これ飽きないです。

巨峰メンソールおいしいですよ。

 

べプログ・オリジナル/バニラタバコ

こちらが、バニラタバコ味です。

バニラタバコってどんな感じだろう?

さっそく吸ってみます。

スゥ〜ハァ〜。

バニラの甘さの後にタバコ感を感じます。

ナッツ系の甘さが強いのかな?

タバコ感はけっこう再現されていますね。

人によっては、好みが分かれそうです。

 

べプログ・オリジナル/タバコ

こちらが、タバコ味です。

タバコ味って奥が深いんですよね。

吸ってみます。

スゥ〜ハァ〜。

タバコ感の再現がやはりいいですね。

バニラタバコと違い、こちらは甘みをおさえてありますので、タバコって感じがします。

国産リキッドなので、日本人好みの分かりやすいタバコ味になっていますよ。

 

たばこカプセルをつけてみます

TARLESS(ターレス)のいい所は、ロングカートリッジ(1.6Ω)にたばこカプセルを装着できるようになってます。

そこで、カプセルをつけて吸ってみます。

使うリキッドは「ドライハードメンソール」。

たばこカプセルは、パープルとレッドクーラーをつけてみます。

スゥ〜ハァ〜。

すごいメンソール感。

プルームテックで吸うより、メンソール感や刺激が格段にアップします。

たばこカプセル対応になっているのは、うれしいですね。

Makuake(マクアケ)で確認

 

使い終わりはキャップを閉める

使い終わりは、キャップを閉めれば吸い口が汚れません。

衛生面も安心した製品になっています。

ショートカートリッジ・ロングカートリッジをつけたまま、収納できるところがいいですね。

ロングカートリッジにたばこカプセルをつけたままでもキャップを閉めれますよ。

 

「まとめ」TARLESS(ターレス)を使ってみた感想

TARLESS(ターレス)は、他のVAPEに比べて使いやすいです。

この使いやすさには驚きますよ。

マグネットタイプと言う新しい形のVAPEですが、初心者の方でも安心して使える。

また、専用カートリッジは使い捨てになっているので、コイル交換などの面倒な作業は一切いりません

見たところコンパクトですが、吸引してみると思っているよりもパワフルでした。

初期費用こそ掛かるものの、使い続けて行くなら断然コスト的には紙タバコや加熱式たばこよりもTARLESS(ターレス)を使うほうが経済的ですよ。

9月に一般販売を控えている「次世代電子タバコ!TARLESS(ターレス)」。

使ってみて、その使いやすさに驚きながら、たばこカプセル対応VAPEの中で、TARLESS(ターレス)が一番いいと思いました。

使いやすさ№1の「次世代電子タバコ!TARLESS(ターレス)」をぜひ試してみてはいかがですか?

それでは、また。

 

※未成年者の喫煙は法律で禁止されています。タバコは20歳になってから。

 

使いやすさ№1!次世代電子タバコTARLESS(ターレス)♠

専用カートリッジはマグネットタイプの使い捨て。

カートリッジが使い捨てになったことにより、面倒なアトマイザータンクの洗浄や消耗品のコイルを交換することもなくなった。

コンパクトなデザインなのに吸引するとパワフル。

たばこカプセルにも対応しているTARLESS(ターレス)。

 

最新情報をチェックしよう!