WordPressテーマを変更するには注意が必要?変更してから確認も!

今回ワードプレスのテーマをSimplicity2からライオンブログに変更しました。

初心者の私がワードプレスでサイトを作りを始めるには、Simplicity2が非常に便利で使いやすいと聞いて、テーマをSimplicity2から始めたこのサイトも運営してから約6ヶ月が経っています。

そのままでも良かったですが、このさき気に入ったテーマが現れた時、すぐに切り替えれるように、テーマ変更を勉強しながら変えてみようと思いました。

そこで一通りテーマの変更が完了しましたが、テーマを変更する際にやっておいた方がいいと思ったことや、テーマの変更が完了してから必要なことがありましたので説明します。

ワードプレスのテーマ変更をする際は

私の場合、バックアップだけはやっておいたんですが、テーマを変更してからサイト全体がおかしくなったりしました。

おかしいと思い、前のテーマSimplicity2に戻したりしてたんですが、なぜか戻したテーマSimplicity2もおかしく・・・これは解決したので後で説明します。

テーマを変更する際にやっておくこと

バックアップ

私もやりましたが、テーマを変更する際は何かあった時のためにバックアップを必ずして下さい。

ワードプレスはテーマ変更が簡単で気に入ったテーマが見つかれば、ほぼクリックだけで変更できます。

簡単だからこそ落とし穴が。

テーマを変更するのですから、サイトのデザインは当たり前のように変わりますし、カスタマイズやウジェットなどはテーマによって異なり、投稿済みの記事もテーマスタイルによって変更してしまいます。

そのため前テーマが現テーマとはかけ離れて、おかしくなってしまってもバックアップしておけば戻せます。

バックアッププラグイン「BackWpup」などを使えば楽にできます。

必ずバックアップはとりましょう。

テーマをインストール

テーマをインストールしなければ始まらないですよね。

テーマを変更するにはあなたの気に入ったテーマをインストールしてください。

今回の私が選んだテーマ「ライオンブログ」はしっかり子テーマがありました。

子テーマがあればカスタマイズも楽ですし非常に便利です。

親テーマのアップデートの際も、カスタマイズがきえたりしません。

初心者の方は子テーマがあるワードプレスのテーマをおすすめします。

テーマをテストするプラグインをインストールする

私がテーマを変更した際はこのプラグインを使わなかったです。

なぜなら知らなかったんで・・・

私がテーマを変更するにあたり、前テーマ・現テーマを行ったり来りして大変でしたが、一番迷惑だったのは、このサイトを訪問してきてくれた方、本当に申し訳ありませんでした。

変更してから気がついたプラグインが「Theme Test Drive」というプラグインです。

このプラグインは、テーマを変更したらどんな感じになるのかを簡単にチェックすることができるプラグインになっています。

今あなたが使っている、サーバー上で動作の確認ができますので、本物に近い環境でテーマ変更をテストすることが可能です。

また、変更しているテーマ環境をあなただけにすることで、訪問者の方にはいつも通りのサイトをご覧になって頂けます。

このプラグイン、私も早く気がついていればよかったです。

テーマを変更してから

テーマ環境をテストして問題が無ければテーマを変更してください。

テーマを変更してからは、前サイトに近い感じに戻すのか、この際大きく変更するのかはあなたしだいです。

ただテーマ変更後に忘れずにやっておくことがあります。

忘れずに設定してください

・SNSなどのコード設定

・Googleアナリティクス・サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)コード設定

・ウジェットの設定(広告コードやランキングなど)

・その他(変更前のカスタマイズしたHTMLや CSSなど)

これらの設定を忘れないようにしてください。

特にGoogleアナリティクスでアクセスを調べている方は忘れずに。

テーマを変更してから反映されない場合

テーマを変更してから、設定を戻したり、あなた好みにカスタマイズしていくと思います。

私もテーマを変更してから、CSSなどに追加していきました。

ライオンブログはレスポンシブ対応になっていますので、レスポンシブ用のコードを追加したりとカスタマイズしていきました。

一通りカスタマイズが完了してはい、PC環境でサイトを確認。

ようやく終わったと肩の力を抜きました。

それから半日ぐらい時間がたち、スマホからサイトを確認したら、あれ?反映されてない。

何でだろうとPC環境で確認、反映されてる・・・なんでと困惑してましたが、ようやく解決しました。

これが後で説明しますと言った内容です。

新テーマをカスタマイズしてから忘れずに

悩んでいて、時間がめちゃくちゃかかりましたが簡単なことでした。

私はCSSをカスタマイズしていましたが、カスタマイズ終え設定を更新して保存をして終わっていただけです。

CSSのカスタマイズがどうも反映されていない、と思ってたどり着いたのが「キャッシュ」でした。

CSS変更後、ページを再読み込みしたり、コード間違えと思いもう一度入れ直したりはしていましたが、キャッシュをクリアするのを忘れていました。

キャッシュとは、インターネットのブラウザが、表示したWebページの情報を一時的にコンピュータに保存しておく機能。

キャッシュを一度クリアしなかったので、前テーマのCSSカスタマイズが読み込まれて、新テーマで行ったCSSカスタマイズが読み込まれていませんでした。とほほ

気がついてよかったです。

もしテーマ変更の後、CSSカスタマイズなどを行って反映されていなければ、キャッシュを一度クリアしてみてください。

※キャッシュクリア後反映までに時間がかかる場合もある。

まとめ

今回ワードプレスでテーマ変更を始めて行いましたが、一度はテーマを変更しておいてよかったと思います。

始めてのテーマ変更はやはり問題がでてきます。

問題も何とか解決できましたので、気に入ったテーマがあればまた変更してみたいです。

テーマを変更するだけで、全然違うサイトに感じれますので、今のテーマに飽きたり、SEO対策されているテーマなどに変更するのもありですね。

 

注目
最新情報をチェックしよう!