WordPressおすすめプラグイン【WordPress Popular Posts】使い方

WordPressおすすめプラグイン【WordPress Popular Posts】使い方

サイトの人気記事やアクセスを知りたい。アナリティクスなどがあれば必要ないかもしれないですが、照らし合わせて確認してみてはどうですか?

サイトのサイドバーにアクセス・アクセスランキングを表示させる方法を紹介します。

スポンサーリンク

アクセスランキングを表示しよう

おすすめプラグイン【WordPress Popular Posts】

【WordPress Popular Posts】設定方法

「新規プラグイン追加」→「WordPress Popular Posts検索」→「インストール」→「有効化」

有効化して「設定」をクリックします。

【WordPress Popular Posts】のツール設定にはいります。

画像の設定になります。

・基本的に何も触らなくていいです。

サムネイルを使用する場合は、アイキャッチ画像を選択してください。

サムネイル画像を使用するには、HTMLやCSSの知識が必要になります。

データの設定になります。

・基本的に何も触らなくていいです。

対象者の項目は「訪問者のみ」か「ログイン中ユーザー」を選べます。

その他の設定になります。

・基本的に何も触らなくていいです。

一番下に「キャッシュをからにする」「すべてのデータを削除」とあります。

「キャッシュをからにする」24時間・1時間・1ヶ月のランキング記録が削除されるが、累積データは残される。「すべてのデータを削除」全てのランキング記録が削除される。

これで設定は終了です。
次にサイドバーに表示させましょう。

サイドバーに表示させよう

「外観」→「ウジェット」


ウジェット画面に行きますと【WordPress Popular Posts】の項目が増えています。

そちらを「ドラック&ドロップ」でサイドバーウジェットに移動してください。

「タイトル」を入力します。

「表示させる記事の数」を決めてください。

「計測時間」を決めてください。


「投稿タイプ」そのままでいいです。

「削除する投稿ID」「投稿者ID」を使いたい場合は入力してください。

「投稿設定」はお好みでチェックをいれてください。

「統計タグの設定」は表示させたいものにチェック。

「HTMLマークアップ」は変えたい方のみお使いください。わからず行うとおかしくなります。

【投稿ID・投稿者ID見かた】
「投稿」→「投稿一覧」→「記事のタイトル」

記事のタイトルにカーソルをもっていくと、このように表示されます。「投稿ID」は↓の部分です。

「投稿者ID」は管理画面の左メニューより「ユーザー 」→ 「ユーザー一覧」でアクセスできるユーザー一覧ページで確認することができます。
これでサイドバーに表示されます。

最後に

設定自体は触らなくても表示できます。

アクセスランキングだけあってアクセス解析にもなりますので使って見てください。