ワードプレス4.9.4に更新完了!しかしテキストエディタが表示されないなぜ?

ワードプレス4.9.4に更新完了!しかしテキストエディタが表示されないなぜ?

どうも、飲んべいです。

先日、ワードプレス(4.9.3)に重大なバグがあるため、バージョンを更新してくださいとサーバー側から連絡がありました。

そのバグとは「自動更新ができなくなる」という内容。

そこで、私もワードプレスのバージョンを「4.9.4」に手動で更新を行いました。

更新完了後、問題なく使っていましたが、私は気がついていなかった。

そう、テキストエディタが表示されていないことに・・・

そこで、同じようにワードプレスのバージョンを更新した後、テキストエディタが表示されない方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

テキストエディタって何?

テキストエディタとはコンピュータで文字情報(テキスト)のみのファイル、すなわちテキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェア(プログラム)である。一般的に、文字情報の入力、削除、コピー、貼り付け、検索、置換、整形などの機能を備えている。Windowsのメモ帳や、macOSのテキストエディット、UNIXのvi、Emacsなど、多くのオペレーティングシステム (OS) やデスクトップ環境に最初から装備されている。
引用:wikipedia

ワードプレスの記事を作成する画面には「ビジュアルエディタとテキストエディタ」があります。

この部分で「ビジュアルとテキスト」を変更することが可能です。

ビジュアルもテキストも、使い方はあまり変わらないですが、大きな違いは、テキストエディタで編集を行うと、HTMLタグが表示できます。

私は、ビジュアルよりもテキストで記事の編集をしていますが、ワードプレスのバージョンを更新してから、始めての記事を書こうとしたところ、テキストエディタがなくなってました。

テキストエディタが表示されてない

いつもなら、このように表示されて編集していますが、バージョンを更新してから、全く表示されていない=編集できないじゃん・・・

このままではまずいので、どこが悪いか調べることにしました。

どこが悪いの?

どこが悪いか調べることにしましたが、なんせ初心者わけわからんとですよ。

なので、手あたりしだいわかる範囲で潰していきます。

まずは、一番簡単で見落としがちのプロフィール画面から見ていきます。

プルフィール編集画面

「WordPress管理画面」→「ユーザー」→「あなたのプロフィール」の順に進みます。するとプロフィールの編集画面に行きます。

「ビジュアルエディタ―」の項目でチェックを確認します。

私の場合チェックが入っていなかったので、これではなかったです。

もし、チェックされているようでしたら、外せば直る場合があります。

念のためチェックも入れて再度テキストエディタを確認しましたが、変わらず。

では、どこが悪いんだろう?

ワードプレスのダウングレードだけは、勘弁してください。と心の中で叫びます。

プラグイン

インストール済みプラグインに入り、全てのプラグインを停止しました。

全てのプラグインを停止してから、テキストエディタを確認しました。

するとテキストエディタ表示されてる。

意外とあっさり解決した。と思い、どのプラグインが悪いか、一個づつ「有効化」しながら確認していきました。

そして、ある一個のプラグインを有効化するとテキストエディタが表示されなくなります。

えぇ~そうです、犯人は~あなたです。と古畑さん張りに問い詰めた結果このプラグインでした。

そのプラグインは「All In One SEO Pack」あなたですか・・・

All In One SEO Pack

私は「All In One SEO Pack」を使っていますが、どうもこのプラグインを有効化すると表示されなくなります。

この際、削除しちゃおうか?と迷いましたが、SEO対策の設定をしてあるし、このプラグイン重いけど使いやすいしどうしよう?

迷って、半日過ぎましたが、そのまま使うことに決めました。

そして、「All In One SEO Pack」バージョン 2.4.5.1に更新してください、と出ていましたので、ついでに更新をしました。

更新した結果

ついでに「バージョン 2.4.5.1」に「All In One SEO Pack」を更新したんですが、なんと先ほどの「テキストエディタ」表示が正常になっている。

はてな?

バージョンを更新したことにより、テキストエディタが表示され、元通りになると言う現象がおきました。

なぜかわからないですが、これで「All In One SEO Pack」を有効化している状態でも、テキストエディタが正常に戻りました。

やったー!

私はこれで解決することができました。一安心。

まとめ

バージョンアップをする際は、必ずバックアップを取ってから行うようにしてください。

やはり、バージョンアップをすることで、プラグインと相性が悪くなる場合があります。

私みたいに、逆にプラグインのバージョンアップで正常に戻る。と言うこともありますので、参考にして下さい。

ダウングレードをやらずに済んでよかったです。

 

関連

参考→【高速化】画像を圧縮(最適化)してワードプレスの速度を改善

参考→WordPressテーマを変更するには注意が必要?変更してから確認も!

参考→WordPressのテーマを「Simplicity2」から「LION BLOG」に変更しました

参考→シンプリティにカエレバをカスタマイズして設置してみた

参考→【ワードプレス】初心者のために公開記事を非公開にする方法 インデックスURL削除方法を説明するよ

参考→【初心者】アフィリエイトの始め方 用意する物